2017年9月21日木曜日

FOMC通過で相場の景色が一変

本日早朝にあったFOMC通過後、予想通りドル高・株高で市場は反応している。

NYダウ上昇の勢いはますます加速している。

NY金~一旦仕切り直し&新戦略の解説

オッス!

NY金は一時1300ドルを大きく下に割り込み1295ドルまで下落する場面も見られたが、現在は1300ドル台を回復して推移している。


WTI原油~敢え無くロスカット&新戦略

おはようさん!

昨日の原油の最高値は51.07ドル、引けは50.7ドル。


2017年9月20日水曜日

FOMC直後はNY市場高&ドル高で反応するだろう

日本時間の明日午前3時にFOMCの結果発表&イエレン議長の会見が予定されている。

ポイントは以下の二点に尽きる。

NY金~200日MAと1300ドルによる強力なサポート

オッス!

NY金は若干の上昇。


金正恩の『次の一手』

昨日からニューヨークにおいて国連総会の一般討論演説が始まっている。

トランプ大統領にとっては初の演説となったが、彼の発言のいくつかを拾ってみたい。

WTI原油~しぶとくショートポジはホールド

おはようさん!

原油は引けにかけて反落している(現在朝の5時20分)。

2017年9月19日火曜日

NY金~1300ドルを死守できるのか?

NY金は4時間足ベース200日MA&1300ドルの二つの強力なサポートラインを控えて、小康状態となっている。

現在1307ドル近辺を推移中だ。


WTI原油~『トレードルール』改正の必要性

原油は限月をまたいだ関係で若干価格が繰り上がっている。

現在は50.75ドル近辺を推移中だ。

『北朝鮮問題終焉』を織り込んだ上での現在の相場環境

NY三指数は本日も絶好調である。

”ロケットマン”がミサイルを発射した後、相場は完全にリスクオフに転換。


NY金~1300ドルでの攻防戦

オッス!

NY金は依然厳しい闘いを強いられている。

WTI原油~未だショートポジホールド中

おはようさん!

昨日の原油最高値は50.3ドル。

2017年9月18日月曜日

NY金~ロングホルダーにとっては厳しい局面

NY金は冴えない。

NY市場の異常とも思える強さのために、金価格は苦戦を強いられている状況だ。


WTI原油~サウジアラムコ上場前に原油価格爆上げ?

原油は堅調な値動きとなっており、現在50.23ドル近辺を推移中である。

NY市場の強烈な巻き返しといい、相場には常識は通じないというのを、改めて感じている。


NY金~厳しい地合いが続く

オッス!

今朝のNY金は軟調な展開となっている。

WTI原油~50ドル手前での攻防が続く

おはようさん!

先週1週間の原油もボラティリティの低い展開。

2017年9月17日日曜日

ダイモンCEOのビットコイン騒動から学ぶ

先日、JPモルガンのダイモンCEOがビットコインについて、辛辣な発言をした。

これを受け、ビットコインは約8%も急落。

NY金~月足チャートで金価格推移を予測

再三書いているように、NY金を取り巻くファンダメンタルズ要素を鑑みた場合、中・長期的に金価格は上昇トレンドを継続する可能性が高い。

年内で一番の懸案事項は米利上げであるが、今のところその可能性は低い。


ドル指数と米10年債利回りから金価格の今後を占う

今朝は金価格と相関性が高い指数の動向をおさらいしておこうと思う。

まずはドルインデックスから。

2017年9月15日金曜日